避難者、学生へ語る 筑波学院大 – 朝日新聞

2012-02-15

茨城新聞

避難者、学生へ語る 筑波学院大
朝日新聞
最後は山の木の枝につかまって泥だらけになりながら助かった」 中村さん一家はその後、福島第一原発から放出される放射能によってふるさとを追われ、福島県内、静岡、埼玉と転々とした。つくば市並木に避難したのは昨年10月。いまは「自分たちが立ち上がって前に進ま
双葉町民8人、被災体験や避難生活語る 筑波学院大で授業茨城新聞

all 4 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業