避難者「古里近くなる」…常磐道、待望の開通へ – BIGLOBEニュース

2015-02-28

避難者「古里近くなる」…常磐道、待望の開通へ
BIGLOBEニュース
東京電力福島第一原発事故で建設工事が中断していた、福島県内の常磐自動車道の常磐富岡インターチェンジ(IC)—浪江IC間(約14キロ)が3月1日午後3時に開通する。 埼玉県三郷市から宮城県亘理町までの約300キロを結ぶ太平洋沿岸のルートがつながる。被災者は「 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業