避難者ら心境語る 宇都宮 /栃木 – 毎日新聞

2016-03-09

避難者ら心境語る 宇都宮 /栃木
毎日新聞
息子夫婦と孫は埼玉県に避難し、家族はバラバラになった。先月、許可をもらって一時帰宅したが、5年前から時間が止まったままの町を見るのはつらいという。「戻りたい気持ちもあるけれど、もう一度津波が来たらまた同じことが起こるのかと思うと怖い」と複雑な心境を述べた。

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業