避難自治体他市町村に投票箱 仮設住宅にも設置 – 福島民報

2012-12-16

避難自治体他市町村に投票箱 仮設住宅にも設置
福島民報
16日投開票の衆院選で、福島県双葉郡8町村と飯舘村は東京電力福島第一原発事故に伴い町村外への避難者が多いことを受け、避難先など他の市町村に投票所を設置する。このうち、広野、 双葉町は役場機能がある埼玉県加須市の旧騎西高と郡山市の町支所に設ける。
2012衆院選:きょう投開票 投票所、前回比97カ所減 1〜4時間繰り上げ終了 /福島毎日新聞

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業