避難1.5万人「苦しみ同じ」 浪江町、一律賠償和解案受け入れ – 東京新聞

2014-05-27

東京新聞

避難1.5万人「苦しみ同じ」 浪江町、一律賠償和解案受け入れ
東京新聞
福島第一原発事故で全町民が避難生活を強いられている福島県浪江町が、町民への慰謝料増額を原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)に申し立てた裁判外紛争解決手続きについて、町は二十六日、ADRの和解案受け入れを決めた。町民の七割にあたる約一万五千 …
浪江町が和解案受け入れ 原発事故の慰謝料、月5万円増額日本経済新聞
東電、回答先送り ADR和解案 県農業共済連 受諾求め月内反論福島民報
ADR和解案を受諾…浪江町民 2014年05月27日読売新聞
毎日新聞 –時事通信
all 27 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業