郡山の不動産業が提訴 東電に賠償求め – 福島民報

2014-02-18

郡山の不動産業が提訴 東電に賠償求め
福島民報
東京電力福島第一原発事故の風評で、必要のない工事をしたとして、郡山市で不動産業を営む東北アセットマネジメントが17日までに、東電に工事費用など約2億600万円の損害賠償を求めて地裁郡山支部に提訴した。第1回口頭弁論は3月14日午後4時から。 訴状によると、 

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業