長引く母子避難、健康被害への不安 原発賠償訴訟原告団長語る – 神戸新聞

2014-12-01

神戸新聞

長引く母子避難、健康被害への不安 原発賠償訴訟原告団長語る
神戸新聞
原発賠償関西訴訟〉全国の原発事故の被害者8千人以上が国と東電を相手に提訴。近畿では、京都、兵庫、関西の三つの原告団で避難者ら計452人が裁判を起こしている。国と東電は「地震と大津波の発生が予測できなかったのは明らか。事故に過失はない」などと主張、争う …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業