防災・減災を考える – タウンニュース

2014-01-16

防災・減災を考える
タウンニュース
鈴木氏は東日本大震災で経営する民宿を失い、原子力発電所の爆発事故により埼玉避難。現在は豊間・薄磯・久之浜など津波被害が大きかった地区の在りし日の姿を取り戻す「プロジェクト傳」に参加している。 講演会は午後2時から4時で入場無料。詳しくは大磯RC(事務 

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業