集団避難「双葉町」から:町民連絡で使って 切手4万8294枚寄贈--さいたま市 /埼玉 – 毎日新聞

2012-03-13

集団避難「双葉町」から:町民連絡で使って 切手4万8294枚寄贈--さいたま市 /埼玉
毎日新聞
さいたま市は、県内に集団避難している福島県双葉町に対し、市民などから寄せられた切手4万8294枚(約265万円相当)を14日に寄贈すると発表した。東京電力福島第1原発事故の影響で、全国各地に散らばっている町民への連絡事務に使ってもらう。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業