電力会社の責任議論=原発事故賠償、法改正へ-政府 – 時事通信

2014-05-31

電力会社の責任議論=原発事故賠償、法改正へ-政府
時事通信
政府は30日、原子力損害賠償法(原賠法)の改正に向けた議論を開始する方針を固めた。官房副長官がトップとなり、関係省庁の副大臣でつくる会議を早ければ6月にも設置する。原発事故が起きた際の電力会社の責任の範囲や、国の責任の在り方などが焦点となる見通しだ。
原子力損害賠償法見直しへ 政府、6月に検討会議を設置asahi.com
政府、原賠法見直しに着手 6月にも関係会議を設置日本経済新聞

all 4 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業