電力10社、収支状況改善は原発の再稼働頼み – 財経新聞

2012-11-05

電力10社、収支状況改善は原発の再稼働頼み
財経新聞
原子力損害賠償支援機構資金交付金として特別利益5450 億円、原子力損害賠償費として特別損失2350億円の計上を見込んでいる。 その他の電力会社の通期見通しの最終赤字幅は、東北電力が1000億円と東電の倍以上で、中部電力は600億円。黒字決算だった北陸電力

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業