電気事業法改定案で批判 – しんぶん赤旗

2014-05-24

電気事業法改定案で批判
しんぶん赤旗
柏崎刈羽原発の再稼働を前提として経産相が認定(1月25日)した原子力損害賠償支援機構と東電の「新・総合特別事業計画」を示し、HDカンパニー制移行の際に必要な“金融機関の了承”を得るための「立法措置」が今回の法改定ではないかとただしました。 資源エネルギー庁 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業