震災で気づいた「有限」の未来 文芸評論家・加藤典洋氏 – asahi.com

2014-09-22

震災で気づいた「有限」の未来 文芸評論家・加藤典洋氏
asahi.com
東日本大震災であらわになった社会の変化を受け止め、私たちは、どのような生き方をするべきか――。『敗戦後論』などで知られる文芸評論家の加藤典洋さんが新しい価値観を模索する『人類が永遠に続くのではないとしたら』(新潮社)を刊行した。未来は「有限性」と共にある …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業