震災避難感謝のサッカー – 読売新聞

2012-01-09

読売新聞

震災避難感謝のサッカー
読売新聞
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、一時埼玉県に避難し所沢高校に通っていた男子生徒が、「お世話になった学校に恩返しをしたい」との思いで、合同チームのメンバーと同校を訪問、実現した。 この生徒は、原町高校1年でサッカー部員の松浦紘典さん(15)。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業