震災避難者、実体験じかに伝える 鳥取市でシンポ – 日本海新聞

2013-03-10

日本海新聞

震災避難者、実体験じかに伝える 鳥取市でシンポ
日本海新聞
避難者の実体験をじかに伝えようと、とっとり震災支援連絡協議会(舩山雅代代表)が初めて開いた。 福島県郡山市から子どもと避難した勝又陽子さん(29)は、埼玉や京都を転々とした後、鳥取にたどりついた。鳥取について「温かい人ばかり」と語る一方、「仕事を探すだけで大変

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業