震災4年 県内各地で追悼行事 加須 福島・双葉町民ら黙とう – 東京新聞

2015-03-12

震災4年 県内各地で追悼行事 加須 福島・双葉町民ら黙とう
東京新聞
同支所は、原発事故で避難してきた双葉町民が二〇一一年四月から一三年末まで過ごした旧騎西高校の近くにある。同校から加須市のアパートに移って一人暮らしを続ける井戸川純良(すみお)さん(85)は、避難生活の思い出が詰まった紺色のセーターを着て参加した。震災の …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業