食の安全考える 子育て世代主婦ら情報交換 宝塚 – 神戸新聞

2012-04-11

食の安全考える 子育て世代主婦ら情報交換 宝塚
神戸新聞
埼玉県草加市から、子ども2人と市内の実家へ自主避難している女性(38)は「サークルには、食に詳しい人もいて勉強になるだけでなく、和気あいあいと話せるのがうれしい」と話す。 今後は、屋外で野菜などの生産者と触れあう活動にも取り組みたいという。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業