飯舘村の心込めた服、小物販売 – 大手小町

2013-03-04

大手小町

飯舘村の心込めた服、小物販売
大手小町
東京電力福島第一原発事故で、福島県飯舘村から避難中の女性たちが作った服や小物が、今月9、10日、埼玉県所沢市の西武所沢店で販売される。 全国から寄せられた着物をリメークしたもので、「村の特産品にしたい」と女性らは意気込んでいる。 出品するのは、飯舘村から

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業