養豚業者ら2億円請求、東電が認めたのは4万円 – 読売新聞

2012-08-29

読売テレビ NEWS&WEATHER

養豚業者ら2億円請求、東電が認めたのは4万円
読売新聞
東京電力福島第一原発事故により風評、精神的被害を受けたとして、宮城県内の養豚業者らが6月に総額約2億1600万円を求めた15件の損害賠償について、東電がこれまでに認めたのは、富谷町の水産会社が求めた放射性セシウムなどの検査費用約4万円のみであること
宮城県原発被害弁護団、2回目の賠償請求読売テレビ NEWS&WEATHER

all 4 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業