首相「東電はしっかり合理化を」 広瀬社長に指示 – 日本経済新聞

2012-08-02

首相「東電はしっかり合理化を」 広瀬社長に指示
日本経済新聞
広瀬社長は「(賠償、廃炉、電力安定供給という)3つの柱を中心に社員をしっかり束ねてやっていく」と応じた。政府の原子力損害賠償支援機構が7月末に東電の優先株1兆円を引き受けたことへの謝意も伝えた。柏崎刈羽原発の再稼働、廃炉や除染における政府と東電の費用

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業