首都圏の賃貸市場で、空き室が増加傾向-タス調べ – 不動産投資ジャーナル

2015-11-01

首都圏の賃貸市場で、空き室が増加傾向-タス調べ
不動産投資ジャーナル
その一方で、東京市部のニーズが高まっている。2014年の半ばに50ポイント近くまで悪化したものの、その後改善に転じ、2015年6月時点では30ポイント後半で推移している。 埼玉県の賃貸住宅は、東日本大震災で被災した人が多く避難したため震災後の空室率が減少した …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業