首都直下地震、M8なら死者7万人 政府業務は地方へ移転案も – ハフィントンポスト

2013-12-20

マイナビニュース

首都直下地震、M8なら死者7万人 政府業務は地方へ移転案も
ハフィントンポスト
東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県の3割以上が震度6以上の揺れに襲われた。 東京都大田区、世田谷区、練馬区、江戸川区など、都心部を いったん難を逃れた人々は地震後間もなく、自宅や避難所へと動き出した。 だが、地下鉄と在来線、私鉄は全線で不通に。最悪の 
東京都、自衛隊と初動ルール 首都直下地震対応日本経済新聞
首都圏の直下型地震 東信の一部で最大震度5弱の予想信濃毎日新聞
死者最悪2万3千人、経済被害95兆円 M7級の首都直下地震被害想定 中央防災会議MSN産経ニュース

all 123 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業