駅前通り魔で元組員起訴=責任能力認める-東京地検 – 時事通信

2013-06-28

駅前通り魔で元組員起訴=責任能力認める-東京地検
時事通信
東京都江東区の東京メトロ東西線東陽町駅前で3月、男性4人が刺され負傷した事件で、東京地検は28日、殺人未遂などの罪で元暴力団組員の川村保容疑者(49)を起訴した。精神鑑定の結果、責任能力が問えると判断した。 起訴状によると、川村容疑者は3月19日朝、同 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業