高松農高生が園芸福祉 避難所生活に芝人形で笑顔 – 読売新聞

2012-04-24

読売新聞

高松農高生が園芸福祉 避難所生活に芝人形で笑顔
読売新聞
今回の被災者支援は、同農高の三宅道治指導教諭(57)が、知り合いの福島県双葉町職員を通じて「長い避難生活で疲れている人たちに芝人形を楽しんでほしい」と申し出て実現した。 双葉町は、原発事故で警戒区域に指定され、昨年3月、役場機能を約210キロ離れた埼玉

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業