(2)生の座標<下>迷い、悩み、向き合う – 河北新報

2012-01-16

(2)生の座標<下>迷い、悩み、向き合う
河北新報
さいたま市のマンションで地震に遭った西村理佐さん(35)は、重い意識障害のある娘の帆花(ほのか)ちゃん(4)が横たわるベッドから離れられなかった。 「ここに帆花を置いておくのは危険だ」。理佐さんは避難のための入院を考えた。安否確認で電話をかけてきた区の

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業