12カ月上限で賠償へ 東電が帰還による「就労不能損害」へ – 福島民報

2014-02-26

12カ月上限で賠償へ 東電が帰還による「就労不能損害」へ
福島民報
避難指示解除後の早い時期に帰還した場合、労働環境の変化で、収入が減る可能性がある。賠償では原発事故発生前の収入と、帰還後の収入の差額を支払う。避難指示解除から1年以内に帰還した人が対象。賠償期間は損害が発生した月から12カ月間で、雇用保険の支払 …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業