14件2億2000万円、新たに請求へ – 朝日新聞

2012-08-29

14件2億2000万円、新たに請求へ
朝日新聞
東京電力福島第一原発の事故で損害を受けたとして、東電に賠償を求めている県の原発被害弁護団は28日、新たに14件約2億2千万円分を直接請求するとともに、東電を相手に集団提訴する方針を固めた。これまで弁護団が約1億3千万円の賠償を求めたのに対し、4万円弱

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業