3・11は「とちぎ防災の日」 県が条例制定へ 意見募集中 – 東京新聞

2013-11-14

3・11は「とちぎ防災の日」 県が条例制定へ 意見募集中
東京新聞
円滑な避難」という項目では「県民は自ら必要と判断したとき、または避難の勧告などがあったときは、円滑に避難するよう努める」とした。十月の台風26号では、 県によると、都道府県レベルの防災条例は、首都圏では東京都、埼玉、神奈川両県にある。 栃木県ホームページに 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業