90年前の災禍忘れず=関東大震災の犠牲者悼む-防災の日 – 時事通信

2013-09-01

90年前の災禍忘れず=関東大震災の犠牲者悼む-防災の日
時事通信
慰霊堂の建つ旧陸軍被服廠跡は、関東大震災が起きた当時は空き地だったため、多くの住民が避難。その後猛火に襲われ、 関東大震災で父親を失った埼玉県川口市の清水栄市さん(89)は、「父が亡くなった時、自分はまだ母親のおなかの中にいた。顔も見たことがないが、 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業