<会う聞く語る>神社の防災拠点化探る 2014年06月15日 – 読売新聞

2014-06-15

<会う聞く語る>神社の防災拠点化探る 2014年06月15日
読売新聞
2011年に赤磐市石上の「 石上布都魂 ( いそのかみふつみたま ) 神社」宮司となった 物部 ( ものべ ) 明徳さん(59)(岡山市北区)が、大災害時に境内を避難所にすることなど、防災面で地域貢献を果たそうと県内の神社に呼びかけている。30年以上にわたって自衛官(空将補で退官)を務め、同年3月に

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業