<原発事故ADR>4割賠償で岩手県和解 – 河北新報

2015-02-14

原発事故ADR>4割賠償で岩手県和解
河北新報
県は昨年1月、2011、12年度の事故対応経費について、市町村や広域連合の計30団体と合同でADRを申し立てていた。市町村分も今後、順次和解案が提示される見込み。13年度分の損害について、県は約30億7500万円の賠償を請求し、東電と直接交渉を続けている。
東電から岩手県へ賠償金 11、12年度分正式に和解岩手日報

all 2 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業