<放射線監視装置>納入業者が福島県を提訴 – 河北新報

2015-10-01

<放射線監視装置>納入業者が福島県を提訴
河北新報
東京電力福島第1原発事故の避難区域などに福島県が設置した放射線監視装置(モニタリングポスト)に不具合が多発した問題をめぐり、契約を解除された納入業者「福島電子計算センター」(福島市)が30日、「一方的な解除は不誠実だ」として、約5500万円の損害賠償を県に …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業