<熊本地震>熱中症や食中毒対策に 保健師チーム、県が派遣延長 – 埼玉新聞

2016-05-18

<熊本地震>熱中症や食中毒対策に 保健師チーム、県が派遣延長
埼玉新聞
保健師らは村立山西小学校の避難所で衛生対策や避難者の健康状態チェックなどを行っている。当初の派遣予定は今月17日までだったが、熊本県からの要請を受けて29日まで延長する。 現地で活動した職員は「体育館での避難生活では、今後熱中症予防や食中毒防止対策 …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業