<福島商圏喪失>4年の空白 再起遠く | 河北新報オンラインニュース – 河北新報

2015-07-09

<福島商圏喪失>4年の空白 再起遠く | 河北新報オンラインニュース
河北新報
原発事故の現場(上)すくむ 東京電力福島第1原発事故で、避難区域の商工業者は商圏を一気に失った。打撃は大きく、事故から4年以上たった今も多くが営業を再開できず、継続しても東電の賠償が命綱となっている事例が少なくない。賠償の「打ち切り」が2年後に迫る中、苦難にあえぐ事業者の今を追った。(福島

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業