<賛成・反対の議論を続けながら推進する原発>「原発推進」と「脱原発」の議論はなぜ極論でしか意見を戦わせないのか? – BLOGOS

2015-04-14

<賛成・反対の議論を続けながら推進する原発>「原発推進」と「脱原発」の議論はなぜ極論でしか意見を戦わせないのか?
BLOGOS
つまり、「原発は危険→原発に変わる電力がない→旧型原発稼働→事故→原発は危険」という無限ループの中で、日本という国はやっていくしかないのである。少しずつ国土を減らしながら。 先日、原子力損害賠償を主に担当している弁護士との意見交換会に参加した。

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業