[事件]【東日本大震災2年】東電に重い十字架 遅れる賠償・廃炉、汚染水処分先決まらず(2013.3.11 21:11) – MSN産経ニュース

2013-03-11

[事件]【東日本大震災2年】東電に重い十字架 遅れる賠償・廃炉、汚染水処分先決まらず(2013.3.11 21:11)
MSN産経ニュース
事故の賠償や放射性物質の除染など抱える問題は多い。30~40年かかる廃炉を着実に実行していかなければならないが、赤字経営からの脱却に向けた柏崎刈羽原発(新潟県)の早期の再稼働は困難な見通しで、先行きは混沌としている。 「会社の置かれている状況は厳しい。しかし、事故の責任を 賠償

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業