iPS臨床、最終確認へ=目の難病研究、委員会了承-厚労省 – 時事通信

2013-06-26

iPS臨床、最終確認へ=目の難病研究、委員会了承-厚労省
時事通信
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った目の難病患者への臨床研究計画について、厚生労働省の審査委員会は26日、実施を条件付きで認めた。追加書類の提出を求め審査した上で、7月に開かれる予定の厚生科学審議会科学技術部会に報告する。部会の最終審査で了承が 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業