12年度の原発「保険料」、政府が認可 11年度より24%増 – 日本経済新聞

2013-03-29

12年度の原発「保険料」、政府が認可 11年度より24%増
日本経済新聞
政府は29日、原子力発電所の事故にそなえた「保険料」として電力会社が原子力損害賠償支援機構に払う一般負担金を、2012年度は1008億円とすることを決めた。原賠機構の申請をそのまま認可した。11年度(815億円)より24%増える。一般負担金は原発を持つ電力9社と

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業