NAVITIME、避難場所情報を拡充、自治体のオープンデータ活用 – ケータイ Watch

2015-03-05

NAVITIME、避難場所情報を拡充、自治体のオープンデータ活用
ケータイ Watch
ナビタイムはこれまでも国土交通省などによる避難場所情報を提供していたが、今回、自治体が独自公開するデータも追加した。現在は、東京都の品川区および板橋区、横浜市、千葉市、さいたま市、福島県会津若松市、神戸市など全国39の市区町村のデータが反映済み。

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業